当ブログは広告を含みます お酒 日本酒

日本酒澪はうまいorまずい?飲みやすいとの声はホント?口コミ調査!

 

日本酒愛好家の皆さん、こんにちは!今回は、日本酒の中でも特に注目を浴びている「澪」についてご紹介します。

 

「澪」は、清酒に炭酸を加えたスパークリング清酒で、そのさっぱりとした飲み口と低アルコール度数が人気を集めています。

 

しかし、果たして「澪」は本当に美味しいのでしょうか?口コミ調査を通じて、その真実に迫ってみましょう!

 

澪の種類と特徴

 

澪の製品ラインナップと販売実績 澪は2011年に発売され、現在までに累計販売本数が7000本を超えています。

 

「澪 スパークリング」

 

アルコール度数5%のさっぱりとした飲み口が特徴です。

created by Rinker
松竹梅白壁蔵「澪」
¥3,674 (2024/06/24 21:54:27時点 Amazon調べ-詳細)

「澪DRY」

 

アルコール度数5%で、よりスッキリした味わいです。

 

澪スパークリングと澪ドライの比較

  • 「澪スパークリング」は甘みが感じられるが酸味が強く、スッキリしている
  • 「澪ドライ」は日本酒特有の香りが少なく、クセが少ない ・甘口が好きな方でも飲める程度の甘さで、パーティーなどに適している

「澪FROZEN」

 

冷凍庫で凍らせて食べることができる珍しいタイプのお酒で、夏の季節に人気です。

「澪一果(苺・バナナ)」

 

アルコール度数4%で、フルーティーな味わいが楽しめます。

澪の味わいと比較される日本酒

 

「澪」には他の日本酒と比較されることがあります。以下にその一部をご紹介します。

 

澪の味わいと比較される日本酒 舞美人、北国の恋人、黒松仙醸(どぶろく)、すず音など、澪に似た味わいを持つ日本酒が存在します。

 

特にどぶろくは、澪と同じく清酒の一種であることが特徴です。

created by Rinker
桜顔酒造
¥2,079 (2024/06/24 21:54:30時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
一ノ蔵
¥1,520 (2024/06/25 06:00:02時点 Amazon調べ-詳細)

澪の味わいと評判

 

澪は飲みやすく甘さを感じる日本酒ですが、淡雪と比べると少し癖があると感じる人もいます。

 

また、アルコール度数が5%と他の清酒に比べて低いため、辛口のお酒や強いアルコール度数に慣れている人には美味しくないと感じられる場合があります。

 

澪の口コミ調査結果

 

それでは、実際に澪を飲んだ人々の声を集めてみました。ここからは、澪の口コミ調査結果をご紹介します。

 

良い口コミ

  • スパークリングが良い。辛い好きの方はNGかも。
  • 度数も低くジュースのようで飲みやすい。
  • アルコールが少なく、ジュースのよう。
  • 飲みやすくて美味しいお酒。
  • 口当たりがよく、あっさりしている。
  • 安定の美味しさ。
  • 甘くて飲みやすい。炭酸で割ってもおすすめ。
  • 香りと甘さが丁度良く、女性に人気。
  • 甘くてスッキリしており、シャンパン代わりになる。
  • 日本酒なのに甘いシャンパンのような味。女子に好まれる。
  • 母の誕生日のプレゼントに喜ばれた。
  • 飲みやすく、お酒に弱い人にもおすすめ。
  • 大変美味しかった。飲みやすさ抜群。
  • 美味しい
  • 日本酒の味が感じられる
  • デザートワイン的な味わい
  • スッと飲める
  • 十分楽しめました。
  • 乾杯はこれで。
  • 普通に美味しいお酒
  • おすすめ。
  • 家族に喜ばれました。

悪い口コミ

  • 美味しいが飲みすぎに注意。
  • ちょっと甘い
  • 自分には合わない

 

「澪 スパークリング清酒」は幅広い層に人気のあるお酒ですね。

 

口当たりの良さや甘さのバランスが絶妙で、特に女性に好まれるようです。

 

また、アルコール度数が低く、ジュースのような飲みやすさがあるため、お酒に弱い人にもおすすめです。

 

さらに、パッケージの異なるバリエーションも楽しめるようですね。特別な日の乾杯やプレゼントにも喜ばれることでしょう。

 

ただし、注意点としては飲みすぎには注意しましょう。

 

甘さと美味しさに引かれてついつい飲み過ぎてしまうかもしれません。それを心掛ければ、この「澪 スパークリング清酒」を楽しむことができますよ。

 

まとめ

  • 「澪」はさっぱりとした飲み口と低アルコール度数が特徴のスパークリング清酒。
  • 「澪」の製品ラインナップには、「澪」と「澪DRY」があり、それぞれ特徴のある味わいを持っている。
  • 「澪スパークリング」は甘みがあり酸味が強く、スッキリとした味わい。一方、「澪ドライ」は香りが少なくクセが少ない味わいで、甘口好きにも適している。
  • 「澪FROZEN」は冷凍庫で凍らせて楽しむ珍しいタイプのお酒で、夏に人気。
  • 「澪一果(苺・バナナ)」はアルコール度数4%でフルーティーな味わいが楽しめる。
  • 「澪」は他の日本酒と比較されることがあり、舞美人、北国の恋人、黒松仙醸(どぶろく)、すず音などが似た味わいを持つ。
  • 澪は飲みやすく甘さを感じる日本酒であり、一部の人には少し癖があると感じられることもある。
  • 口コミ調査では、澪を飲んだ人々の声が集められ、多くの人が飲みやすく美味しいと評価している。特に女性に人気があり、アルコール度数が低いためお酒に弱い人にもおすすめされている。
  • ただし、飲みすぎには注意が必要であり、甘さと美味しさに引かれてつい飲み過ぎることがあるため、適量を守ることが大切。

 

created by Rinker
松竹梅白壁蔵「澪」
¥3,674 (2024/06/24 21:54:27時点 Amazon調べ-詳細)

-お酒, 日本酒