当ブログは広告を含みます お酒 ビール

サマークラフトエール<香>はうまい?まずい?口コミを調査!

 

夏の訪れとともに、キリンビール株式会社から待望のクラフトビールが登場しました。

 

「SPRING VALLEY サマークラフトエール<香>」は、トロピカルな香りと爽やかな味わいが特徴のビールで、夏の日にぴったりの一杯となっています。

 

この記事では、実際に試飲した人々の口コミや販売情報を通じて、その味わいや魅力を探っていきます。

 

さあ、一緒に「SPRING VALLEY サマークラフトエール<香>」の魅力を追求してみましょう!

SPRING VALLEY サマークラフトエール<香>の特徴とは?

 

キリンビール株式会社が、夏季限定商品として「SPRING VALLEY サマークラフトエール<香>」を発売しました。

 

このビールはトロピカルフルーツのような香りと爽やかな味わいが楽しめるクラフトビールであり、夏の季節にぴったりです。

 

パッケージも夏らしい爽やかな色味とデザインで、新しいクラフトビールのおいしさを伝えています。

 

「SPRING VALLEY サマークラフトエール<香>」は、ギャラクシーホップを使用しており、トロピカルな香りが特徴です。

 

ビアレストラン「スプリングバレーブルワリー東京」では、「サマークラフトガーデン」というイベントが開催され、このビールを含むクラフトビールの提案が行われています。

 

また、「SPRING VALLEYコラボレーションショップ」では全国の特定の飲食店でさまざまなクラフトビールが楽しめます。

 

さわやかなデザイン

 

パッケージには金色の楕円形と「SPRING VALLEY」のロゴが描かれており、「サマークラフトエール<香>」、「希少ギャラクシーホップ使用」と書かれています。

 

このビールはキリンのクラフトビールブランドであるスプリングバレーシリーズの一つであり、香り高く爽やかなビールとして注目されています。

 

味の特徴

 

「SPRING VALLEY サマークラフトエール<香>」の特徴として、グレープフルーツの鮮烈な苦みや軽快な口当たり、飲んだ後の清涼感が挙げられます。

 

セッションエールというビアスタイルが採用されており、飲みやすさと麦芽の風味の調和が魅力です。

 

甘みは控えめで、爽快な印象を与えます。暑い日には最適な一杯と言えるでしょう。

 

SPRING VALLEY サマークラフトエール<香>を早速飲んでみた人の率直な感想!

 

まとめ

  • キリンビールから夏季限定の「SPRING VALLEY サマークラフトエール<香>」が発売
  • トロピカルな香りと爽やかな味わいが特徴で、夏の季節にぴったり
  • 「SPRING VALLEY サマークラフトエール<香>」はグレープフルーツの苦みと清涼感があり、飲みやすいセッションエール
  • 暑い日には最適なビールとしておすすめ。

 

-お酒, ビール